FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小澤さん

昨日はチャイコの弦セレのリハーサルでした。小澤さんは、各メディアで報じられていますが、今回のサイトウキネンのオケ公演は腰痛のため残念ながら降板され、代わりに下野さんが振られることになりました。オペラ公演からアシスタント・コンダクターとして参加されていた下野さんのベルリオーズも楽しみです。でも公演の冒頭にチャイコフスキーの弦楽セレナーデの1楽章から7分ほどが急きょ追加され、小澤さんが振られます。昨日の小澤さんは顔色もよく、やる気満々で、弦セクション勢揃いのオケメンバー全員の凄く熱い思いの詰まった音が冒頭から響き、一気に小澤さんの世界にひきこまれていきましたが、15分ほどたったところでドクターストップ。指揮する時間を制限されているようです。小澤さんは「もう少し!」と曲の最後までひいちゃいましたが。リハーサル前に記者会見があって、記者やカメラマンがいっぱい来ていました。今日もこれからリハーサルです。
リハーサルの合間を縫って、文化会館の会議室などでグラズノフの練習も頑張ってます。だいぶ音楽的に自分の中で方向が定まってきて、思った音ができるようになってきました。あとは確実にそれを本番で出せるよう、ひきこみがんばります!

追記・今日は小澤さんの75歳のお誕生日。恒例のHappy Birthday songのサプライズ演奏を、今回は弦セレの冒頭3音の後につづけて弾くということになってたのに、小澤さんが指揮台に立っていきなり「今日はまず(途中の)Allegroから~」なんて言い出されるので、オケ全員ずっこけました。コンマスが「いや、初めから弾きましょう・・・」と進言して、無事サプライズ演奏したのでした!
今日はNHK夜9時のニュースの青山キャスターが来ていて、小澤さんと話されていました。近々ニュースで放送されるかもしれませんね。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。