スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モスクワにて

第五回ダヴィッド・オイストラフ国際コンクールも、残すはマスタークラスとファイナルのみとなりました。審査は毎日長時間に渡りますが、素晴らしい才能を持った若いヴァイオリニスト達の演奏を聴くのも、素敵な審査員の先生方とのいろんな興味深いお話もとても楽しんでいます。
ジュニア部門では生徒の内尾文香さんがファイナルに残っており、頑張ってほしいです!
コンクールの様子はインターネットで見れます。インターネット経由で、聴衆賞の投票ができるようです!是非日本からも見てみて下さい。
http://www.oistrakh.ru/en/コンクール公式サイト(英語)

モスクワは異常気象で、既に9月平均の250%の雨が降ってるそうです。しかも寒い!例年は今頃20℃位まであがるところが、1℃とかになってます。週末はマイナスになって雪が降るとか…。毎日朝から晩まで審査で観光にも買い物にも全然行けてませんが、買い物する時間があれば、雨になると水溜まりだらけになる道を歩くための長靴と、フカフカのロシア帽がほしい気分です。もっとも、冬はマイナス35℃とかざらなそうなので、今はモスクワ人にとっては夏だそうで、誰もロシア帽などかぶってませんが。 メール送受信がうまくいっていないようなので、もし音信不通になってる方がいましたら、申し訳ありません。ホテルの部屋でのネットは一時間ごとにかなり高い代金を払わないとできず、しかもホテルに帰って毎日バタンキューで自分の練習すら全くできてない毎日、世の中どうなってるか浦島太郎状態です

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。