スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いずみ&試験週間

いずみシンフォニエッタ大阪の定期演奏会が28日(土)に終わり、気分的にちょっとホッとしています。
去年7月のクセナキスの超難曲に続き、今回もデニソフのコンミスを任され、昨年末に初めに楽譜を見た時はギョッとしましたが、なんとか頑張りましたですそれにしても、いずみシンフォニエッタのメンバーは本当に皆さん凄腕ぞろいで、どんな挑戦的な曲が来ても結局サラッとこなしてしまわれて(リハーサルに向けての各自の事前猛勉強・練習の賜物というのはもちろん言う間でもないですが)、これぞプロだなぁといつも刺激を受けます。
今回は、金子三勇士さんの若さあふれる凄い推進力のショスタコのピアノコンチェルト、本番ではさらに乗りに乗って、素晴らしい演奏でした
今回の公演は、全曲NHK-FMの録音が入っていたので、いずれ放送されると思います。

これからしばらくは、学校の試験シーズンでもあり、先生業でスケジュールに隙間がありません。
本番翌日の昨日は、いつもながらですが、7時間ぶっ通しで小中学生達のレッスン。今日は朝から暗くなるまで小雪の舞う沓掛へ、ランチ時間返上でホールリハーサルとレッスン、帰りはお腹がすいて家に帰るまで腹の虫が持たず、高速のSAで晩御飯。明日は西宮で試験審査と大学受験生のレッスン・・・その後も毎日赤い車を乗り回しながら、分刻みのスケジュールが続きます。5日~7日の連日朝10時から夜までの試験審査は、かなりの集中力と忍耐力を要し、自分がその時間ずっとヴァイオリンを弾きっぱなしの方が絶対楽な気がします

ところで、ぼちぼち行けるときだけ続けているヨガですが、いずみシンフォニエッタのリハーサル期間の最中、あまりに体が固まって、一度リハーサルが早めに終わった日に気分転換とストレッチのつもりで行ったら、すっかり体中がスッキリして生き返ったようになって、びっくり、改めて効果を実感しました。決して体が柔らかくはないので、ヨガやってる最中はきついポーズに無理~って思うのですが、終わってみたらマッサージとかよりずっと筋肉がほぐれる感じです。ダイエット効果はまだ?ですが、また試験weekが一段落した頃になんとか時間を作って行こうと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。