スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホールは戦場?

明日15日はいずみシンフォニエッタ大阪の定期演奏会。今週はいずみホールにてリハーサルの毎日です。
今回、私は川島、西村、クセナキスの各作品にのっていますが、中でもクセナキスはヴァイオリンパートが私一人で、それがめちゃくちゃ難しい曲なのです。クセナキスは以前、ドイツのハノーヴァーでの現代音楽祭と東京のオペラシティのB to Cで、ヴァイオリンとピアノのための「ディクタス」は演奏したことはあるのですが・・・(楽譜通りひくという演奏技術面では、今までひいてきた数多くの曲の中であり得ない度トップだと思います)。今回の「フレグラ」は、ギリシャ神話に出てくる地名で、神々の壮絶な戦いのあった地だそうです。クセナキスらしい(音楽家は書かないような)曲で、今週は睡眠不足とストレス(いずみシンフォニエッタで演奏するのは大変だけど楽しいので、ストレスの原因は実は全然別にあるようですが)で、久々に口内炎やニキビまで出てきてしまい、ビタミン剤を飲んでなんとか乗り切っています。奏者は皆、必死で曲と格闘しながら演奏しているにもかかわらず、4拍子でずっと同じテンポなので、リハーサルは毎日スルッと終わってしまい、あとは個人の頑張りと当日の気合でのりきるらしいです。そんなぁ~(泣)明日、戦地に送りだされる特攻隊の気分です
明日午後7時開演、いずみホールです。まだ残券があるそうですので、いずみシンフォニエッタ大阪の超絶技巧と、(ホラー映画やジェットコースター的な)納涼を味わいに(?)、是非お越しください。

今日は、9月下旬に発売予定のmy 2nd CD "Polonaise!"(仮題)のジャケット写真撮影を、リハーサル前にいずみホールのホワイエでさせていただきました。今日はよく晴れて、自然光をうまく取り入れた素敵な写真が撮れてそうで、楽しみです。ポズナン在住のポーランド人の友人からも、大量のポーランドの写真を送ってもらったので、ブックレットで使いたいと思っています。演奏も、そしてブックレットも、ぜひお楽しみに!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。